割かし誰でもできそうなイケメン行動を映像にしてみた


割かし誰でもできそうなイケメン行動を映像にしてみた 脚本:聖渚

2人~3人

 

主要人物

  • イケメン
  • 女性

 

モブ

  • 老人

 

場所

  • 道路
  • 個人の部屋
  • 会社
  • キッチン

 

小物

  • 老人の荷物
  • 氷入りのお茶
  • テーブル
  • 調理道具
  • 料理

 

シナリオ

 

【シーン1】
優しい

・横断歩道を渡れない老人
・イケメンが現れる
・老人の手を引いてあげるイケメン
・わたり終わったらさっそうと去る

・重い荷物を持っている老人
・イケメンが現れる
・老人の荷物を持ってあげるイケメン
・「ただし、やられる人によっては怒る」

 

【シーン2】
話を聞いてくれる

・どこかの部屋
・話すカップル
・女性のほうは楽しそうに話している
・イケメンはニコニコしながら相づちを打っている
・「*ただし適当に聞いてるのがばれると怒られる」

 

【シーン3】
さりげない気づかい

・真夏の日差し
・汗をぬぐう女性
・会社の自分のデスクに座る女性
・横からそっと差し出される冷たいお茶
・見るとそこにはイケメン
・「*ただし私の好みを知っていること」

 

【シーン4】
料理ができる

・玉ねぎを高速で千切りする手
・フライパンに材料がIN
・振られるフライパンのアップ
・もこみちみたいな感じで赤ワインが注がれる
・立ち上る炎
・フライパンを振るイケメン
・テーブルの前で笑顔で待つ女の子
・できた皿がIN
・「ただし、下手すると料理係になる」

 

【シーン:Last】
ぎゅっとしてくれる・よしよししてくれる

・泣いている女の子
・イケメン手がIN
・視線を移すとイケメンの顔
・女の子を後ろから抱きしめるイケメン
・イケメンに抱き着く女の子
・よしよししてあげるイケメン
・「*ただしイケメンに限る」

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です